【村瀬流ゴルフ論 vol.105】スコアアップのための「アプローチ戦略」とは?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.105】
http://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■


◯◯さん、こんにちは!


今日は「プレミアムフライデー」ですね。

世の中にどれだけ浸透しているのかは
わかりませんが、
明日からはゴールデンウィークということも
ありますので、
このメルマガを読んでいただいて、
夕方から練習に行ってみるなんていうのは
いかがでしょうか?


それでは本日のテーマです。

今回は、
アプローチのメルマガ(5回目)最終回
となります。

これまでアプローチマネジメントや
アプローチメンタルの心構えなど、
アドバイスをさせていただきましたが、
今回はその「戦略」に関してのテーマと
しました。


私はティーチングプロではないので、
アプローチの技術的なメカニズムの説明を
致しませんが、
その戦略をご説明させていただきます。


そもそもアプローチの目的は、
次のパットをワンパットで沈めることです。

そのために、
自分のアプローチショットの【身の丈】を考慮して、
一番簡単なショットを選ぶことから
スタートします。

毎年数回にわたって、
私がコーチをしている母校一橋大学の選手の
アプローチショット練習をしていますが、
スコアアップのためには
ラウンドレッスンよりも効果的と
思っているからです。

たかがアプローチショットですが、
されどアプローチショットです。

スイングと違って、
スイングのほとんどが目で確認できますが、
意外に自分のアプローチショット
(ランニングやピッチアンドラン等)を
どのようにしているかが
自覚できていないケースがほとんどです。

また、一旦常識が身についてしまうと、
その常識を打破することは、
フルショットより難しい面があります。


バンカーショットなどは、
アマチュアゴルファーにとっては、
極めて特殊なショットと言えるので、
通常のショットの常識を持ち込んでみても
なかなか上手になりません。

特に女性は、
バンカー内の砂に向かって、
クラブを振り下ろすことは、
なかなかできません。

握力等の筋力の関係もありますが、
優しく砂の表面をすくってしまい、
適当な砂の量を飛ばすこと自体が
非常識の世界であることを
指導者は良く知っておかないと
アドバイスがかみ合わなくなります。


アプローチの目的は、
次打のパットをワンパットにする
ことですので、
まずはそのポジションを明確化することが
必要です。

ボールとグリーンまでの距離と
グリーンエッジからピンまでのラインは
最低限に把握することが重要です。

その上でイメージ力を発揮して、
どのようなショットがベストかを
選択します。

そのショットが決まれば
あとはショットに入りますが、
さすがにそこで数回の素振りは必要です。

素振りで感覚をしっかり掴み、
素振りの再現性を高めます。

メンタルは素振りのメンタルを
本番に再現できるかにかかってきます。


最後になりますが、
アプローチを好きになっていただくことを
勧めます。

体力が落ちたシニアでも女性でも、
スコアメイクはアプローチにかかっています。

是非とも
極力ゴルフ場でアプローチ練習をしてもらい、
自信をつけてください。

スコアアップは確実です。



今週はここまでですが、
5回にわたってお伝えした
「アプローチのマネジメント」シリーズは
今回で終わりです。

次回からは、新シリーズ、
「ゴルフ名言シリーズ」を
お伝えしていきます。

また、次回の配信は金曜日がGW中ですので、
GW開けの5/8(月)となります。


今週も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

またメールしますね。

メールセミナー   メルマガバックナンバー  
村瀬雅宣YouTube
主都大学東京オープンユニバーシティー講演情報
首都大学東京OUゴルフメンタル講座開催報告
BLOGNOBU GOLF LECTURE BLOG
一橋大学ゴルフ部
MLGC 村瀬&レディースゴルフクラブ
 
page top