【村瀬流ゴルフ論 vol.120】◯◯さん、朝イチのティーグラウンドで何を考えていますか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.120】
http://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■


◯◯さん、こんにちは!


先週のNECインビテーショナル、
最終日の松山選手は
本当にすごかったですね。

最終日はなんと、「61」(9アンダー)で
断トツの優勝、これで
メジャーに次ぐ世界選手権シリーズは
今シーズンだけで2勝目ですね。

松山選手というと、
ショット直後は不満顔なのに、
結果はベタピンなどということが
よくあります。

今回も優勝後のインタビューでも、
以下のようなことを言っていました。

「朝の練習場で、
とんでもない球が出ていて、
今日はパープレーで
回れればいいかなと思ってた。
ラウンド中も不安で不安でたまらなかったが、
イーグルで気持ちを
入れ替えることができたように思う。」

不安だらけで「61」…
求めるレベルが高いが故の
コメントなのでしょうが、
是非、彼の頭の中を覗いてみたいですね。

そして、今週は今年最後のメジャー、
全米プロゴルフ選手権。

今朝が初日で
私はまだ結果を見ていないのですが、
是非、優勝目指して頑張ってほしいですね!

このメルマガでも、
松山選手のメンタル分析は非常に面白く、
アマチュアにも大いに参考になると
思いますので、
今後スポット的にやってみたいと
思っています。

楽しみにしていてくださいね!


さて、今週のテーマですが、
先週まで私が出場した
今年の関東シニア奮戦記を
お送りしました。

今回から11回の連載で
実践的なラウンドメンタルマネジメント
レッスンをさせていただきます。

具体的には、
以下のような内容での配信を
予定しています。

120話:ティーグラウンド編(1)
121話:ティーグラウンド編(2)
122話:フェアウェイウッド編(1)
123話:フェアウェイウッド編(2)
124話:アプローチ編(1)
125話:アプロ―チ編(2)
126話:パット編(1)
127話:パット編(2)
128話:パット編(3)
129話:池&OB対策編
130話:バンカー編

メルマガ無料レッスンなので、
◯◯さんが納得されたテーマのみ
選択していただき、
実践のラウンドでの参考に
していただければ幸甚です。


それでは、今週は第1回目の
ティーグラウンド編(1)をお送りします。


ティーグランドでは
2通りのメンタル対策があります。

1つは朝イチのティーグラウンドです。

2つ目は2ホール目以降のケースです。

今週は朝イチのティーグラウンドでの
ティーショットのメンタル対策を
ご提案します。


◯◯さんはどのような心構えで
朝イチのティーグラウンドを迎えますか?

①昨日も練習をして、
 ラウンド当日の朝も
 30分程度のショット練習をして
 好調であったので、
 朝イチからベストショットが
 出るような気がする!

②朝のラウンド前のショット練習で
 改善点がひらめいたので、
 その改善点を朝イチで試してみよう!

③最近は朝イチのショットで
 チョロが多いので、
 ボールに当たるか不安一杯!

④スライサーなので右のOBが非常に気になる。
 左のラフに入っても良いので、
 絶対に右だけは行かないようにしたい!

⑤フルショットはしないように心がけ、
 通常の70%程度のショットで
 方向性を重視したい!

以上、例示をさせていただきました。

◯◯さんはどのパターンが多いですか?


私は上記のいずれでもありません。

以下のように心がけて
朝イチのショットをしています。

①ラウンド直前の
 ショット練習はしない

②その時間を利用して
 十分なストレッチをする

③素振りを数回して、
 いつものリズムを確認する

④朝イチでも14回のうちの1回として、
 特に特別な思いをしない

⑤いつも実施している
 プレショットルーティンを
 しっかり再現することに留意する

⑥スイングは特段に丁寧することもなく、
 力むこともなく、
 距離を目指すこともなく、
 ターゲットをしっかり決めて、
 いつものリズムが再現できることに
 意識をする


いかがでしょうか?

そんな仙人みたいなことは出来ないと
言われるかもしれませんが、
これもトレーニングですので、
何か出来ることがあれば
トライしてみてください。



今週はここまでです。

来週は、ティーグラウンド編(2)を
お送りします。


今週も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

また来週もメールしますね。

メールセミナー   メルマガバックナンバー  
村瀬雅宣YouTube
主都大学東京オープンユニバーシティー講演情報
首都大学東京OUゴルフメンタル講座開催報告
BLOGNOBU GOLF LECTURE BLOG
一橋大学ゴルフ部
MLGC 村瀬&レディースゴルフクラブ
 
page top