【村瀬流ゴルフ論 vol.14】ゴルフメンタルマネジメントに関する基本考察①

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.14】
http://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

第2回MGA(村瀬ゴルフアカデミー)
オープンセミナー&ゴルフコンペ、絶賛受付中!!
詳細はこちら!
↓↓↓↓↓
http://abzjz.biz/brd/archives/opivwq.html



○○さん、こんにちは!


ノブゴルフスクールの村瀬雅宣です。


東京はここ数日良い天気が続いていますが、
ついに梅雨明けしましたね!

ゴルフには絶好のシーズンですので、
(ちょっと、暑いですね…)
思い切りエンジョイしてまいりましょう!


さて先週は、

【ゴルフは「ありのままで」】

について、お話ししました。


今週は

【メンタル平常心】

というテーマについて、
詳しく解説したいと思います。


今回と次回は、
いよいよビジネスマン向けの
メンタルマネジメントの考察を
テーマに取り上げたいと思います。

ゴルフに必要なメンタルと
一言で言っても範囲が広いので、
今回は「メンタルの基礎知識と平常心」に
絞りたいと思います。

次回はイマジネーションと集中力を
予定しています。

まずは、メンタルマネジメント実践の目的を、
「最高の心理状態を再現し、
ゴルフに関して保有している潜在能力を
最大限に引き出す為」と定義しました。

人間の意識には、顕在意識と潜在意識があり、
潜在意識が90%以上を占めています。

特にゴルフは、原則スイングは潜在意識で、
プレショットルーティーンは顕在意識で、
両方のバランスを取りながら
ラウンドするのがベストと思っています。

現実のラウンドでは、
スイング分析にこだわるあまり
スイングに自信が無くなったり、
ルーティーンは潜在意識に任せて、
感情の起伏が原因で不安定になったり、
過剰な期待と不安を醸成したりします。

一方で、
そのメンタルマネジメントを阻む壁があり、
例えば、一般的に複数の相反する課題を
知らず知らずに設定してしまっていることで、
不安定な心理状態になっています。
(事例:距離と方向性、スイングとスコア、
練習場とコースでのラウンド、期待と不安、
過度の緊張とリラックス、左脳と右脳、煩悩と無欲等)

また、人間とは複雑怪奇な生物であり、
相反することを一緒に考えようとする
性質があります。

右脳と左脳の活性化、意識と無意識、
ポジティブシンキングとネガティブシンキング、
交感神経と副交感神経等もその例です。

なぜなら、
人間の頭脳(前頭前野は司令塔の役割)が
「バランス」を重んじているからと
理解しています。

そのバランスが崩れないように、
メンタルコントロールやマネジメントを
する必要があるわけです


ゴルフは「耳と耳との間のスポーツ」と説明したのは、
球聖ボビージョンズですね。

以前のメルマガで取り上げましたが、
五感から得た各種情報をもとに、
過去の記憶と感情を交え、
頭脳(前頭前野)で判断し、運動野に指示し、
60兆の細胞に必要な指示情報を伝達します。

そのような情報ネットワークそのものが、
「こころ」を構成しています。

その「こころ」の90%以上が潜在意識ですので、
如何に潜在意識をコントロールできるかが、
メンタルマネジメントの課題です。

一方で、顕在意識とは、
原則その潜在意識(本能)の暴走や
規律違反を制止したり、
身体を防御する役割ですので、
ゴルフに関しては非常事態以外は
本来あまり活躍する必要がないと思います。

人間は摩訶不思議な生物ですので、
本能的に向上心や成長への不安があり、
自分への怒りがあり、
それらの不安定な「こころ」のアンバランスが
ミスショットを生じさせる要因になっています。

一方、平常心とは「常に平らな心を維持すること」
即ち「何事にも動じない心」と
辞書には説明されています。

では、ゴルフのラウンドに於いて、
果たして平常心を完全に維持できるのでしょうか?

結論は、不可能です。

通常、平常心を維持するとは、
トラブル時に心が動転しないように
コントロールすることを指しますが、
ゴルフではむしろ緊張した自分を自覚し、
不安と期待を素直に受け入れ、
何事にも動じない「ありのままの心」
(前回のテーマ)を習得すると考えた方が、
良いかと思います。


ゴルフに於いて、
メンタル抜きにはスコアアップはできません。

ではゴルフメンタルとは、
自分の「身の丈」を知り、自身の実力を受け入れ、
「ありのままの心」の状態を経験から
学ぶことが重要です。

何か諸行無常の悟りの境地になってしまいましたが、
日常生活でもビジネスでも共通点があると
思いませんか?


今回はここまでです。

来週は、前述の通り、

【イマジネーションと集中力】

ということについて解説します。


楽しみにしてくださいね。



さて、前回のメルマガでご案内した
初心者向けのセミナーですが、
詳細が決まりましたので、ご案内します。

題して、
【「110切り」を目指す
初・中級者向けゴルフメンタルセミナー】
です。

セミナーの詳細はこちら
↓↓↓↓↓
http://abzjz.biz/brd/archives/vnwtdn.html

初心者の時にしっかりとした
ゴルフメンタルマネジメントを学んでおくことは、
実はゴルフ上達への最短の近道なのです。

今回のセミナーではその部分を中心に、
「スコア110を切る」というラインをベースに、
初・中級者のうちに身につけておくべき
メンタルマネジメントを余すところなく
お伝えします。

2時間のセミナー受講で
初心者でも「110切り」を可能にする
「目から鱗のメンタルセミナー」です。

また、初心者でなくても、
基礎的な練習方法など、
「初心に帰る」という意味では
非常に良いセミナーだと思いますので、
ご興味ありましたら、是非ご参加ください。

【「110切り」を目指す
初・中級者向けゴルフメンタルセミナー】
のお申込みはこちら↓↓↓↓↓
http://abzjz.biz/brd/archives/jnclan.html



それから、第2回のオープンイベントですが、
こちらもまだまだ受け付けています。

第2回MGA(村瀬ゴルフアカデミー)
オープンセミナー&ゴルフコンペの詳細はこちら
↓↓↓↓↓
http://abzjz.biz/brd/archives/opivwq.html


セミナーのみ、もしくはゴルフコンペのみの
ご参加ももちろん可能ですので、
奮ってご参加下さいね。

第2回MGA(村瀬ゴルフアカデミー)
オープンセミナー&ゴルフコンペのお申込みはこちら
↓↓↓↓↓
http://abzjz.biz/brd/archives/moaxmb.html



最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

また、来週メールしますね。

メールセミナー   メルマガバックナンバー  
村瀬雅宣YouTube
主都大学東京オープンユニバーシティー講演情報
首都大学東京OUゴルフメンタル講座開催報告
BLOGNOBU GOLF LECTURE BLOG
一橋大学ゴルフ部
MLGC 村瀬&レディースゴルフクラブ
 
page top