【村瀬流ゴルフ論 vol.214】せっかく練習するなら、スコアアップにつながる練習をしませんか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.214】
http://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

理想のゴルフ」が
Yahoo!ニュースに掲載されました!↓↓↓↓↓
ヤフーニュース掲載
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!


今回は理想のゴルフの第1章「新練習方法」の第3項目、
『練習方法を実践的なものとし、楽しく練習する』です。


そもそも練習の目的は、練習場のナイスショットを
実際にラウンドで再現することです。

そして、楽しく練習することですね。

具体的には、28Pに7つの実践練習場の新練習法を
掲載していますので、是非確認してください。

その中で、③の練習前のストレッチは絶対に必要です。

5分で良いので、是非とも
股関節・肩甲骨・首・足首・手首の
簡単なストレッチをお勧めします。


加えて、④の通り、練習場での一発目は、
ドライバーでショットしてください。

実際のラウンドでは、
最初のティーショットはドライバーがほとんどですので、
同じショットを練習場で練習しておくのは、
非常に意義のある練習となります。

ナイスショットにはならないケースもありますが、
その練習をしておくと、朝イチのドライバーショットの
ナイスショットの確率が確実にアップします。


最後に⑥の素振り練習も、
是非とも練習場でやってもらいたいルーティーンです。

私は素振り論者で、
素振りと同じスイングが本番で再現できれば、
最高のスイングになっているわけですので、
それを目指すことがベストと思います。

他の競技では素振りを最重要と知っているので、
テニスでも野球でも、アマでもプロでも、
死ぬほど素振り練習をするわけですが、
ゴルフだけが素振りの重要性を認知している人が
少ないのは何故なのでしょうかね?


本日のテーマを動画でも詳しく解説していますので、
是非ご覧くださいね。
↓↓↓↓↓
https://03auto.biz/clk/archives/klutjk.html



今週はここまでです。

来週はテーマ4、
「練習のスタートは、ショートアイアンではない」
について解説します。


最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.100を配信しました。

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.81】自分を責めてもスコアは良くなりませんよ…

  3. サイト開設しました!

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.176】「メンタル」と「フィジカル」は一緒?…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.23】ミスショットの原因はどこにある? 

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.187】どうやってミスショットを引きずらない…

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部