【村瀬流ゴルフ論 vol.223】アドレスの時にボールの位置を、どの程度気にしていますか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.223】
http://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【本日の動画】
「ボールの位置は『目』の錯覚で
きわめて不安定に」
こちらから!↓↓↓↓↓
理想のゴルフ解説動画
 
 
 
 


◯◯さん、こんにちは!


今週のテーマは、
「理想のゴルフ」第2章第12テーマ、
「ボールの位置は『目』の錯覚で
きわめて不安定に」
(58~61P)です。


◯◯さんは、
アドレスの時にボールの位置を
どの程度気にしていますか?

また、どのように
それをマネジメントしていますか?

そして、ミスショットの場合の
ボールの位置はその原因として
理解していますか?


私がミスショットの原因として
アドレスに限って言えば、
スタンスの方向とボールの位置が
2大要因であると理解しています。

ともに自分で理解している
意識と事実が違っているという
勘違いが原因であり、
目の錯覚ですので、
なかなか自分では
修正が難しいテーマです。

詳細については、
理想のゴルフを読んでいただければ
参考になると思いますので、
メルマガではボールの位置に関する
私のチェックポイントを
ご参考にお教えします。


まず、ボールの位置のチェックですが、
スタンスの左右とボールとの距離ですね。

私はドライバーの場合は、
ボールの位置は左足のつま先の前
にしています。

加えて、
ボールとスタンスの距離ですが、
意識としては相当に遠くにしています。

この両方のポジションを
アドレスの時にチェックしています。

具体的には、右グリップを左ひざの辺りに
位置させています。

距離に関しては、
ボールの手前にヘッドを位置させて、
テークバックする時に
ボールの少し遠く(体から遠い位置)に動かして
大きなスイングを心掛けています。


恐らく一緒にラウンドされている人も
私のアドレスのチェックポイントは
わからないかもしてませんが、
自分としてはアドレスのルーティーンの
最大のテーマとしています。


本日のテーマを動画でも詳しく解説していますので、
是非ご覧くださいね。
↓↓↓↓↓
理想のゴルフ解説動画
 
 
 
 


今週はここまでです。

来週は第13テーマ、
「ワッグルはスイングの一部、
非常に意味がある」
についての解説をお届けします。


最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.141】「100切り」においては、自信過剰で…

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.231】関東ミッドシニア決勝大会に行ってきま…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.76】ゴルフでもプランニングは重要です!

  4. メルマガバックナンバー

    村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.140を配信しました。

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.31】ゴルフメンタルスキルを鍛えるための具体…

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.123を配信しました。

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部