【村瀬流ゴルフ論 vol.3】自己特性を理解し、自分の可能性を信じることがゴルフ上達の近道

メルマガバックナンバー □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.3】
http://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

○○さん、こんにちは!


ノブゴルフスクールの村瀬雅宣です。

ゴールデンウィーク真っ只中、
○○さんはいかがお過ごしですか?

お休みですので、実際にラウンドして
早速「実践」されている方も多いのではないかと
思います。


さて、先々週から毎週月曜日に
メルマガを送らせていただいていますが、
今週もこのメルマガは休みなく、
情報提供させていただきますね。

先週は

【スイングは原則変えないこと】

について、お話しさせていただきました。


今回は、次の条件、

「自己特性を理解し、自分の可能性を信じること」

について、詳しく解説したいと思います。


自己特性とは、簡単に言えば、
「自分を知る」という意味です。

自分の性格や物事に対する考え方や
特徴的な行動なのですが、
すなわち「個性」と言うことです。

人間にとって自分を知るのは、非常に難しいテーマです。
眼で直接的にライブで自分を見ることは出来ませんので、
どうしても感覚や心に頼ることになります。
その感覚や心は非常に不安定で、
ついつい自覚なく錯覚をしてしまいます。

アドレスの方向やバッスイングからトップの位置、
ボールの位置などで、
錯覚は日常に起こっていますが認識はありません。

シングル級のトップアマチュアの方でも、
世界のトッププロの方でも、
他人に見てもらわなければ自分のスイングやメンタルは
チェックが出来ないものなのです。

自己特性を知ることの難しさを認識して、謙虚に、
メンタルや心理学を学ぶ姿勢は、
ゴルフには非常に効果があるアプローチと思います。

私は昨年、其の為に
メンタルカウンセラーの資格を取りましたが、
非常に良かったと思っております。

人間は自分が認知していないスキルを保有しています。
今までの貴重な経験や成功&失敗の中で習得した
ノウハウを潜在意識に格納しているのです。

私の役割は、○○さんが
自分に自信を持ってもらうことが出来れば、
その格納された経験を上手に引き出させていただき、
気づきを実行していただくだけです。

其の為には、東洋思想や禅の思考プロセスが極めて有効です。
ゴルフだけではなく、人生にも通じるテーマとして、
今後も共有していきます。


今回はここまでです。

来週は、

「目標としてスコアアップを目指すこと」

ということについて解説します。


それから、先週もお伝えしましたが、
YouTube動画でも、
いろいろお話ししていますので、
こちらの方も是非ご覧下さい。
↓↓↓↓↓
http://abvom.biz/brd/archives/qdnllw.html



チャンネル登録いただければ嬉しいです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また、来週メールしますね。

メールセミナー   メルマガバックナンバー  
村瀬雅宣YouTube
主都大学東京オープンユニバーシティー講演情報
首都大学東京OUゴルフメンタル講座開催報告
BLOGNOBU GOLF LECTURE BLOG
一橋大学ゴルフ部
MLGC 村瀬&レディースゴルフクラブ
 
page top