【村瀬流ゴルフ論 vol.52】ミスショットの原因は明確化していますか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.52】
http://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

5/28(土)開催!!
【第5回MGAゴルフメンタル研修会 ラウンド・実践編】
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/rcbkui.html


○○さん、こんにちは!


ノブゴルフスクールの村瀬雅宣です。

昨日の夜は九州地方で
すごい地震がありました。

このメルマガを
九州で読んでいただいている方も
たくさんいます。

まだまだ余震が続いているようですので、
対象地域の方は十分ご注意下さい。


さて、今月は、
【メンタルゴルフ究極の5か条のナッシング!】
という内容でお送りしていますが、
先週は第二条の
「比べ無い!」
というテーマでお伝えしました。

今週は第三条の
「引きずら無い!」について
お伝えしたいと思います。


「第三条:引きずらない!」

ゴルフのメンタルのテーマに、
【引きずら無い】
というテーマがあります。

なぜかと言うと、
ゴルフは非常にミスショットが多く出る
ゲームだからです。

野球は3割打者でも大打者と言われますが、
ゴルフは何割のショットが
ナイスショットの場合に
満足するのでしょうか?

個人的には、20%程度と思っています。

10打の内、2打がイメージ通りの
ショットが出た場合は、
今日は調子が良いと言えるのでは
ないでしょうか?

あくまでも自分の感覚です。

人間は、ショックな出来事は
よく記憶しています。

それはショックな出来事は
繰り返したくないので、
防衛本能もあり、
記憶装置(脳内の海馬と言う箇所)が
自動的に働いているのです。

それでは、ナイスショトの場合は
どうでしょうか?

あまり良く記憶できていないと
思いませんか?

脳はそのような快感のあるナイスショットは、
防衛本能上、記憶する必要が無いので、
記憶するぞと強く指示しない限り、
良いショットや良いスコアで
ラウンドした際には、
あまり記憶に残らないです。

20%と言ったのも、
その人の実力によって、
ショットの出来を評価する相対評価ではなくて、
自分だけの絶対評価にならざるを
得ないからです。

従って、
直前のショットがミスショットの場合は、
記憶装置が自動的に働き、
記憶力が持続してしまい、
次のショットの邪魔をすることになります。

では、どうしようもないかと言えば
そうでもありません。

逆説的に、ミスショットの場合は
何故ミスショットをしてしまったかの
原因が判れば、問題は解決です。

ではその原因は明確化されるのでしょうか?

答えはなかなか明確化されない
というのが現実です。

ではどうすればいいのか?

私のアドバイスとしては、
そのスイングに原因を追究するのではなく、
ショット以外にその要因を設定する
習慣を身に付けておくことが
重要と思っています。

そうです、プレショットルーティーンの中に
そのミスショットの原因を設定しておくのです。

5~10通りのミスショット時の原因を
あらかじめ設定しておくことを
おすすめします。

例えば、
ティーグランドの
プリショットルーティーンとして、
ティの設置場所と高さ、腹式呼吸の実施、
素振りの位置とタイミング、
アドレスの数か所のチェック、
ワッグルの動作などです。

それらのルーティーンが全てできた場合は、
ナイスショットの確率が高くなります。

どこかのルーティーンを忘れて
実行しなかった時にミスショットが出た場合は、
その実行しなかったルーティーンを原因とします。

科学的に正しい分析でなくてもいいのです。

プレショットルーティーン以外にも
スイングそのものやメンタルの課題や
ティーグランドの傾斜などの
その他の原因も想定できるので、
分析しても複数の原因もあり、
きりがないからです。

そもそも自然の中でのプレーですので、
正直何が原因でも良いのです。

自分が整理して納得すればよく、
何が正しいかを検証する必要はありません。

直前のミスショットの再現を防ぐためには、
次ショットの直前の腹式呼吸が
一番効果がある事を理解しています。

一呼吸を置くという事です。



今週はここまでです。

不明点・疑問点等ありましたら、
是非このメルマガに返信でご質問ください。

来週は第四条の「囚われ無い!」について
解説したいと思います。

次回も楽しみにしてくださいね。



さて、ここで今後のセミナー・イベントの
ご案内をさせていただきたいと思います。


いよいよ
来週の開催となりました!
4/20(水)
【MGA式「超簡易&超効果」ゴルフストレッチセミナー】
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/xohvei.html

MGA初の「フィジカル」をテーマとしたセミナーです。

「生涯スポーツ」としてゴルフを楽しむための
フィジカル面の鍛え方から、
スコアアップを目指すための
フィジカルトレーニングまで、
ゴルフにおける「フィジカル」のすべてを
余すところなくお伝えします。

私自身が長年の経験で
効果があったノウハウを抽出し、
原則自宅で出来る内容に限定して、
このセミナーで披露します。

当日お話しする内容で、
実際に私はドライバーの飛距離は、
今が人生最高の飛距離となっていますので、
今回のセミナーは
本当にオススメです。

残席わずかです。

是非、ご参加ください。


次に、5/28(土)に
【第5回MGAゴルフメンタル研修会 ラウンド・実践編】
を開催します!!
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/rcbkui.html

実際に3/12(土)にも同じイベントを
開催し、大好評でした。

このイベントは、
実際のゴルフ場の練習場にて徹底レッスン、
そのままラウンドレッスンという
画期的なゴルフメンタル研修会です。

このイベントでは
私が限りなく個別指導に近い形で
徹底フォローさせていただきます。

詳細はホームページをご覧いただきたいのですが、
必ず成果の上がるように考えた研修会です。

4月の明日の開催分も定員に達してしまいましたので、
急遽5/28(土)に追加開催することにしました。

今回も3組9名という少人数の募集ですので、
ご興味ありましたら、
お早目にお申し込みください。

以上が現在企画している
セミナー・イベントですが、
その他の詳細はホームページをご覧下さい。
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/embwwj.html


以上です。


今週も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

また来週もメールしますね。

メールセミナー   メルマガバックナンバー  
村瀬雅宣YouTube
主都大学東京オープンユニバーシティー講演情報
首都大学東京OUゴルフメンタル講座開催報告
BLOGNOBU GOLF LECTURE BLOG
一橋大学ゴルフ部
MLGC 村瀬&レディースゴルフクラブ
 
page top