【「村瀬流」ゴルフメンタルマネジメント論メールセミナー】ご登録はこちら

メールセミナー

ご登録フォーム

お名前  *
メールアドレス  *
性別
年代
ハンデキャップ
村瀬雅宣との関係について教えてください(複数回答可)
親戚・友人 同僚・仕事仲間 首都大学オープンユニバーシティ講座参加 その他のセミナー参加 Facebookで友達 その他
このメルマガをどこで知りましたか?
村瀬雅宣が主催するもので、参加を検討したいものがあれば、教えてください
セミナー ゴルフコンペ 個別カウンセリング
村瀬雅宣に一言メッセージをお願いします。
 

このメールセミナーであなたが得られること

メルマガ効果

このメールセミナーの主な内容

村瀬雅宣が考える「ゴルフの構成要素」について、独自の視点で7回にわたって解説をしていきます。

テーマ:「読むだけ」で劇的にスコアアップできる村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論の徹底解説

           【第1回】ゴルフとは総合スポーツです
           【第2回】狭義の技術論であるスイング論 
           【第3回】村瀬流コースマネジメント論 
           【第4回】村瀬流フィジカルマネジメント論 
           【第5回】クラブ等のギア戦略 
           【第6回】村瀬流メンタルマネジメント論論 
           【第7回】プレショットルーティーン
 

村瀬雅宣プロフィール

一橋大学体育会ゴルフ部時代はハンディキャップは7まで上がり、キャプテンを務める。
その後、東京海上火災保険(当時)に就職、就職後約20年間は仕事が多忙で年間数回しかラウンドできず、ハンディキャップは18~25まで急速にダウンしていった。
そのような状況の中で、「いかに打球練習に時間をかけずに上達するか」という研究を始め、ハンディキャップも回復、「サラリーマンシングル」の象徴として、ゴルフダイジェスト企画の「カリスマスーツマンの会」のキャプテンを務める。
45歳前後の頃、ビジネスキャリアとメンタルトレーナー(公認メンタルカウンセラー)の経験を活かした独自コーチング手法を開発、原則練習場での本格練習を中止し、ビジネスマネジメントと心理学を融合させるという、世の中にはない全く新しい独自のゴルフ上達理論「村瀬流ゴルフトータルマネジメント理論」を展開し始める。
そして2013年、その理論を広く世間に普及させるために「MGA(Murase Golf Academy)」を設立首都大学東京のオープンユニバーシティで、ゴルフマネジメント講座を実施するなど、幅広い活動を行っている。
現在満62歳、今なお現役のサラリーマンであるが、公式ハンディキャップは3。 
詳細プロフィールはこちら
 

ご登録フォーム

お名前  *
メールアドレス  *
性別
年代
ハンデキャップ
村瀬雅宣との関係について教えてください(複数回答可)
親戚・友人 同僚・仕事仲間 首都大学オープンユニバーシティ講座参加 その他のセミナー参加 Facebookで友達 その他
このメルマガをどこで知りましたか?
村瀬雅宣が主催するもので、参加を検討したいものがあれば、教えてください
セミナー ゴルフコンペ 個別カウンセリング
村瀬雅宣に一言メッセージをお願いします。

メールセミナー   メルマガバックナンバー  
村瀬雅宣YouTube
主都大学東京オープンユニバーシティー講演情報
首都大学東京OUゴルフメンタル講座開催報告
BLOGNOBU GOLF LECTURE BLOG
一橋大学ゴルフ部
MLGC 村瀬&レディースゴルフクラブ
 
page top