"村瀬流"ゴルフメンタルマネジメントに関する情報を毎週金曜日にお届けしています。

メールセミナー

※ メルマガ登録フォームは、このページの一番下にあります。
※ アドレス変更ご希望の方は、お手数ですが再度新規登録してください。
(登録が上書きされます)


このメールセミナーであなたが得られること

メルマガ効果  

このメールセミナーの主な内容

ノブ村瀬が考える「ゴルフの構成要素」について、独自の視点で7回にわたって解説をしていきます。

テーマ:「読むだけ」で劇的にスコアアップできる村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論の徹底解説

【第1回】ゴルフとは総合スポーツです
【第2回】狭義の技術論であるスイング論 
【第3回】村瀬流コースマネジメント論 
【第4回】村瀬流フィジカルマネジメント論 
【第5回】クラブ等のギア戦略 
【第6回】村瀬流メンタルマネジメント論論 
【第7回】プレショットルーティーン

7回のメールセミナー終了後は自動的に、毎週金曜日にメルマガを送らせていただきます。

 

ノブ村瀬(村瀬雅宣) プロフィール

一橋大学体育会ゴルフ部時代はハンディキャップは7まで上がり、キャプテンを務める。
その後、東京海上火災保険(当時)に就職、就職後約20年間は仕事が多忙で年間数回しかラウンドできず、ハンディキャップは18~25まで急速にダウンしていった。
そのような状況の中で、「いかに打球練習に時間をかけずに上達するか」という研究を始め、ハンディキャップも回復、「サラリーマンシングル」の象徴として、ゴルフダイジェスト企画の「カリスマスーツマンの会」のキャプテンを務める。
45歳前後の頃、ビジネスキャリアとメンタルトレーナー(公認メンタルカウンセラー)の経験を活かした独自コーチング手法を開発、原則練習場での本格練習を中止し、ビジネスマネジメントと心理学を融合させるという、世の中にはない全く新しい独自のゴルフ上達理論「村瀬流ゴルフトータルマネジメント理論」を展開し始める。
そして2013年、その理論を広く世間に普及させるために「MGA(Murase Golf Academy)」を設立、首都大学東京のオープンユニバーシティでゴルフマネジメント講座を実施したり、丸5年にわたってゴルフレッスンコミックの連載(「コーキューシュッセ」原作)をするなど、幅広い活動を行っている。
今年満65歳の定年を迎え、42年間勤め上げてきたサラリーマン生活に終止符を打ち、MGAの代表として新たなゴルフスタイルを提案しながらゴルフの普及に務めている。
メンバーコースは、姉ヶ崎カントリー倶楽部・鳳琳カントリー倶楽部・京カントリークラブで、姉ヶ崎カントリー倶楽部の公式ハンディキャップは3.7。
鳳琳カントリー倶楽部においては、2014・2015年とクラブ選手権を連覇している。
今秋、幻冬舎よりゴルフに関する「勘違い」の克服をしてスコアアップを目指す書籍を出版予定。 
詳細プロフィールはこちら

 

無料メルマガ ご登録フォーム

お名前  *
メールアドレス  *
性別
年代
ハンデキャップ
村瀬雅宣との関係について教えてください
(複数回答可)

親戚・友人 同僚・仕事仲間 首都大学オープンユニバーシティ講座参加 その他のセミナー参加 Facebookで友達 その他
このメルマガをどこで知りましたか?
村瀬雅宣が主催するもので、参加を検討したいものがあれば、教えてください
セミナー ゴルフコンペ 個別カウンセリング ラウンドレッスン
村瀬雅宣に一言メッセージをお願いします。
 

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   首都大学東京OUゴルフメンタル講座   一橋大学ゴルフ部