【村瀬流ゴルフ論 vol.184】ラウンド中の歩いている時に何を考えていますか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
読むだけでゴルフが上手くなる!

【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.184】

https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◯◯さん、こんにちは!

早速ですが、今週のテーマです。

今回から3回シリーズで、
『ラウンド中の歩いている時に
何を考えるべきか?』
に関してメンタルアドバイスを
させていただきます。

◯◯さんは、
一日のラウンド時間が5時間とすると、
ショットの時間はどの程度の時間を
要しているかをご存知ですか?

事例ですが、
100打でラウンドした場合の
ショットの時間を計算してみます。

パッティングも含め
ワンショット2秒としますと
100打×2秒=200秒=約3分
です。

5時間×60分=300分ですので、
その割合は約1%となります。

上記計算を前提とすると、
ショッと時間は1%でその他の時間は、
主に歩いている時間となります。
(勿論カートに乗っていたり会話していたり、
休憩している時間も含みますが)

如何にショットの時間(1%)が
少ないかがわかります。

如何にショット以外の時間(99%)が
多いかがわかります。

ゴルフはメンタルのゲームと
言われる要素がそこにあるのです。

ゴルフはマネジメントのゲームと
言われる所以がそこにあるのです。

では、その99%の時間を
どのように使うことによって
スコアアップに繋げるのでしょうか?

次回から2回にわたって
そのメンタル面とマネジメント面に
コメントさせていただく予定ですので、
ご期待ください。

今週はここまでです。

今週も最後までお読みいただき、ありがとう
ございました。

また来週、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.111】得意クラブが何本あれば90打を切れる…

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.102】アプローチこそ「身の丈」が大事!

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.215】練習のスタートはショートアイアンから…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.71】プリショットルーティーンはどこから考え…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.303】上半身は筋肉よりも柔軟性が大事

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.321】全米オープンでのジョン・ラームのスト…

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ

LINE   メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証