【村瀬流ゴルフ論 vol.337】家でパッティング練習する際の5つのテーマ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.337】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「ゴルフ免許証」のご登録はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ免許証
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!

今回はパター編の第3回目です。

1回目:
グリーンまでのプリショットルーティン

2回目:
グリーン上のプリショットルーティーン
でしたので、今回(パター最終回)は、
パッティングのアドレスに関する
アドバイスです。

私は、家の中で2メートル程度のマットで、
10球以上毎日練習しています。

その時の最大のテーマは毎回アドレスです。

1. スタンスの距離

2. ボールの位置

3. グリッップの方法

4. スイング軌道

5. ボールの転がり

の5つがテーマです。

家の中ですので、
当然ラインはいつもストレートです。

ストレートにパッティングが出来れば
ラインの判断と距離感に集中することが
出来ます。

毎回、毎日、上記5つのテーマに変化させ、
一番しっくりする方法を追及していますが、
それがなかなか難しいです。

何年も毎日していても、
その日によって結果が違うのです。

加えて、タッチも転がりも違います。

家の中でのストレートな2メートルの練習でも
不安定なのですから、
ゴルフ場のラウンド時に不安定になるのは
当たり前ですね!

それでも毎日パット練習をしないと不安になり、
眠れないほどです。

明日もラウンドですので、
これから練習します。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.297】ビジネスとゴルフには多くの共通点があ…

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.258】ミスショットの原因追求を追求しても、…

  3. 90切りセミナー③開催報告

    「90を確実に切るためのショートゲームセミナー(パッティング編)」を開…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.62】3パット撲滅のメンタルとは?(前編) …

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.102を配信しました。

  6. 今年も首都大学東京で、ゴルフマネジメントの講師をします!

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証