【村瀬流ゴルフ論 vol.67】「風」や「温度」もマネジメントしていますか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.67】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

MGA初の「ゴルフメンタル合宿」開催決定!
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/nmznok.html

詳しくはこのメルマガの後半で!

○○さん、こんにちは!

ノブゴルフスクールの村瀬雅宣です。

○○さんはいかがお過ごしですか?

私は一昨日、このメルマガでも
ずっとご案内していた
「90切り三部作セミナー」の最終回を
開催していました。

テーマは「パッティング」で、
自分でセミナーをしていて思ったのですが、
やはりパッティングは
奥が深いですね。

私自身も大変勉強になりました。

参加いただいた皆さん、
本当にありがとうございました!

参加されなかった方向けに
当日の模様を「開催報告」として
ホームページにまとめましたので、
是非ご覧下さい。
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/ueiims.html

また、「開催報告」にも
動画はありますが、
それ以外にもYouTubeに
何本かパッティングに関する動画を
アップしましたので、
こちらも是非ご覧下さいね。
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/qdnllw.html

さて、それでは本題に入りますが、
先週は「MY PARの設定」について
お伝えしましたが、
今週は「風と温度のマネジメント」に
ついてお伝えします。

ありそうで、なかなかないテーマ
だと思いますので、
是非楽しみながら読んでくださいね。

ゴルフは自然の中でするスポーツなので、
日本では四季折々、
1日の中でも午前中と午後では
自然環境が変わります。

もちろん、
ホール毎にも気温や湿度も変りますし、
一番影響する風は絶えず変化しているため、
ショット毎に確認することが必須です。

それでは、
風と温度に対するマネジメントの基本を
簡単にご説明したいと思います。

【風マネジメントに関して】

ゴルフは
ボールをコントロールするゲームです。

そのボールは空を飛びますので、
風の影響を必ず受けます。

○○さんは
ボールの重さと大きさをご存知ですか?

ルール上の重さは、
1.62オンス以下(45.93グラム以下)、
サイズは、1.68インチ(42.67ミリ)と
なっています。

一定条件下での飛距離制限もあり、
メーカーはその中でしのぎを削っている訳です。

ボールが風に一番影響されるのは、
ショットであれば落下している時であり、
グリーン上のパットであれば、
ホールに近づいている直前でしょうか。

また、アゲインストなのか、
フォローウンドなのかも
全ショットに影響されることは
容易に想定できますね。

逆説的ですが、
ここでのメンタルカウンセラーとしての
アドバイスとしては、
風には影響されますが、
あまり考えすぎないということです。

もちろん、
プレーヤーのハンディキャップによっても
風の影響する想定範囲の設定は
違ってくる訳ですが、
一般的な平均ゴルフファー
(90~100打前後でラウンドする方)
を想定すると、
考えすぎて力んだり、
ハーフショットやパンチショットのような
特殊なスイングをしたりして、
かえって大きなミスショットに
繋がることが経験上多いからです。

ものすごい風速の場合は別にして、
原則5ヤード以上影響すると考えない方が
結果は良いと思います。

【温度のマネジメントに関して】

次に温度のことです。

当然ながら、
真夏は外気が35度前後になり、
真冬は10度以下になります。
(関東地区のケース)

結果的には
身体の温度の調整が必要になるので、
夏は汗の吸収や発汗性の良いアンダーウェア、
冬は軽くて、保温性が優れているウェアを
着てください。

また、夏は熱中症対策として
首を冷やすもの効果があると思います。

冬はカイロを3か所(腰&背中&お腹)に張り、
左手のグローブの中に
張らないタイプの小さなカイロを入れておくと、
左手の寒さ対策の効果があります。

もちろん、
プロのように両手がすっぽり入る手袋も
効果がります。

思っている以上に、
温度(特に提低温時)がミスショットの原因に
なりますので、
事前の準備が必至であることを
周知しておいてください。

今週はここまでです。

参考になりましたでしょうか?

次回は
「フィジカルマネジメント」に
関してご説明させていただきます。

来週も楽しみにしてくださいね。

さて、ここで今後のセミナー・イベントの
ご案内をさせていただきたいと思います。

メルマガ冒頭でもご紹介しました
「ゴルフメンタル合宿」のご案内です。

1泊2日で村瀬雅宣が徹底個別指導!
11/26(土)~27(日)
「1泊2日で練習会&1.5ラウンドで5打改善!
“超短期集中”メンタルゴルフ研修会}
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/nmznok.html

MGA(村瀬ゴルフアカデミー)では、
これまで様々なセミナー・コンペ研修会を
企画してまいりましたが、
その中でも
午前中練習、午後ハーフラウンドという
「実践研修会」企画は特に大好評で、
「1日があっという間に終わってしまった。
もっと徹底してやりたい!」
という声が多数寄せられました。

そこで、
MGAとしての初のゴルフメンタル合宿、
「1泊2日で練習会&1.5ラウンドで5打改善!
“超短期集中”メンタルゴルフ研修会」を
11/26(土)~27(日)の日程で開催することに
致しました。

ホームページに詳細・スケジュールが
記載されていますので、
是非ご覧下さい。
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/nmznok.html

この合宿は私が徹底個別指導しますので、
3組9名という限定人数での募集と
なっています。

ご興味ありましたら、
お早目にお申し込みくださいね。

1泊2日で村瀬雅宣が徹底個別指導!
11/26(土)~27(日)
「1泊2日で練習会&1.5ラウンドで5打改善!
“超短期集中”メンタルゴルフ研修会}
↓↓↓↓↓
http://abbgh.biz/brd/archives/nmznok.html

以上です。

今週も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

また来週もメールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.150を配信しました。

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.77】完璧主義ではゴルフは上手くいかない?

  3. 今年も首都大学東京で、ゴルフマネジメントの講師をします!

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.84を配信しました。

  5. メルマガバックナンバー

    村瀬流ゴルフ論 vol.212】「理想のゴルフ」の動画解説をスタートし…

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.151】「FM星空ステーション」に出演するこ…

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう