【村瀬流ゴルフ論 vol.213】練習場の「打ち放題」は本当に効果的なのか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.213】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

理想のゴルフ」が
Yahoo!ニュースに掲載されました!↓↓↓↓↓
ヤフーニュース掲載
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!


今回は理想のゴルフの第1章「新練習方法」の
第2項目、「打ち放題」に関するテーマです。

一般的に練習場での練習方法には、
打ち放題と一球加算方式があります。

◯◯さんは、どちらの方法を選びますか?

私は打ち放題を選ぶことはしませんが、
その理由は単純に
「実践とはあまりに違うから」です。

練習場に行って最初のショットは
ドライバーにすべきとアドバイスしているので、
1球への集中力とイメージが弱くなるような練習は
避けるべきと考えているからでもあります。

一方で打ち放題のメリットとしては、
25Pに3点を説明させていただきました。

その目的で打ち放題を選択するのであれば、
効果も期待できるかと思います。


練習方法は「より実践的であるべし」を
モットーとしている理由は、もう一つあります。

それはプリショットルーティーンの練習です。

ラウンドと同じプリショットルーティーンを
練習場で実践することになれば、
打ち放題の練習では出来ないので、
その点でもお薦めできない理由です。


動画でも詳しく解説していますので、
こちらもご覧くださいね。
↓↓↓↓↓
https://03auto.biz/clk/archives/yvxtjx.html



今週はここまでです。

来週はテーマ3、
「練習方法を実践的なものとし、楽しく練習する」
について解説します。


最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.23】ミスショットの原因はどこにある? 

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.176】「メンタル」と「フィジカル」は一緒?…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.133】メンタルカウンセラーとしては「失格」…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.41】長所を維持し、更なるレベルに向上するた…

  5. 3/30(土) 開催! ノブ村瀬理論をゴルフ場でラウンドしながら体感! 出版記念ラウンド&セミナー@ブリック&ウッドクラブ

    ブリック&ウッドクラブ主催! 3/30(土)…

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.85を配信しました。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう