【村瀬流ゴルフ論 vol.474】藤田寛之プロが優勝争いの全米シニアオープンは 視聴されましたか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.474】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

ノブ村瀬のLINE公式アカウントができました!

LINEメルマガ
 
 
 
 

是非、ご登録ください。↑↑↑↑↑

 
皆さん、こんにちは!

またまた号外号です!

今週月曜日の夜21時からの
全米シニアオープンは
視聴されましたか?

あの藤田寛之プロが
最終日までトップを維持して、
4日目の11番ホールまでも
3打差でトップを確保していた時点で
大雨で残念ながら順延。

井戸木プロ以来の優勝確実と
期待していましたが、
R・ブランド(英)との
緊張感のある4ホールにわたる
プレーオフで最後のパーパットが
わずかにそれて負けました。

以下はそのポイントです。

1. 18番ホールで
1打リードしているブランドが
3打目を大きくグリーンオーバーして、
寄せの5打目は上りの2メートル。

この時点で入れなければ
藤田に1打ビハインドになる
ケースでしたが、
2メートルをねじ込み
13アンダーで並ぶ

2. プレーオフ3ホール目の
18番PAR4)の2打目は
大きく右の深いラフに。

絶対絶命のピンチ!
見事2メールに寄せて、
ボギーで上がり、
藤田もボギーとして
プレーオフ4ホール目に!

3. 藤田は3打リードの順延後の
8ホールで2ボギーとして、
5日目の11番までのスイングが
精彩を突然欠いて
バーディーが取れなくなり
並ばれたことが印象的。

藤田曰く、
【余計なことを考えて硬くなった】
がリズムを崩した理由とのこと。

非常に参考になる
メンタルのテーマでした!!

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.326】直近の大会での私の失敗体験を解説しま…

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.442】日本グランドシニアゴルフ選手権への道…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.331】ティーグランドのティーアップの位置は…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.107】自分のPARをいくつに設定しています…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.203】ゴルフの魅力や特徴は、こんなにたくさ…

  6. メルマガバックナンバー

    村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.140を配信しました。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ

LINE   メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証