【村瀬流ゴルフ論 vol.278】ピンチはチャンス!?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.278】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ノブ村瀬が「ゴルフ小学校」の2時間目を
公開しました!

「ゴルフ小学校」2時間目はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ小学校2
 
 
 
 
 
※「ゴルフ小学校」1時間目はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ小学校
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!

今週はノブ村瀬の
「ゴルフ格言」第14弾をお送りします。

今回のテーマは、
「ピンチになるとは、
その状況が自分に取って、
ピンチであると思うからである。
ボールのライや天候や気温や体調等
全ての環境を受けれた時に、
ピンチはチャンスにとなる」

です。

まさにメンタルのテーマですね。

ゴルフは一人で、
プレーヤーとコーチと審判の3役を
こなすゲームですね。

他のスポーツにない特徴です。

しかもストロークプレーでは、
相手はコースと自分ですので、
100%自分の意識や考えで、
4時間以上もの間、
プレーすることになります。

従って、ピンチであろうが
チャンスであろうが、
考えをどのように持つかだけ
なのです。

ワンラウンドで数回は
ピンチの状況を迎えます。

同じように
数回はチャンスを迎えます。

その数回のピンチを
上手に回避できれば、
次には必ずチャンスを迎えます。

また、ピンチが待っています。

また、チャンスを迎えます。

そのサイクルが巡回されます。

そのことを考えておけば、
ピンチもチャンスに
捉えられるようになります

今週はここまでです。

最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.256】◯◯さんは「ゴルフ五感」をしっかり鍛…

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.9】「ゴルフ5感覚」を研ぎすましてスコアアッ…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.148】なぜ、池やOBに入ってしまうのか?

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.157】「スコアアップのための呼吸法」教えま…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.148を配信しました。

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.239】パッティングの際、ボールをしっかり見…

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう