【村瀬流ゴルフ論 vol.349】ソニーオープンのプレーオフで勝負を分けたポイントとは?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.349】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「ゴルフ免許証」のご登録はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ免許証
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!

今回はソニーオープン編最終回として、
プレーオフをコメントします。

【プレーオフ18番ホール】

プレーオフのティーショットは、
前のホールのオナーがチェンジする
規則になっている関係で、
今回はチェンジしてヘンリーがオナーに。

この打順変更が松山の判断に
大きく有利になる結果に!

〇ヘンリーは、いつものように3番ウッドで
 ティーショッをするが、
 何と最終18番と同じバンカーに入る結果に!
 この判断は是非ヘンリー本人に
 聞きたいと思います。
(絶対に実現することはありませんが、
 未来にインタビューできたら
 本当に確認したいです)

●ヘンリーがバンカーに入れたのを確認して、
 持っていたドライバーを5番ウッドに
 持ちかえてティーショット。
 見事バンカー手前のフェアウエイに。

〇ヘンリーは6番アイアンでレイアップして、
 ピン手前90ヤードに運ぶ。

●ヘンリーのレイアップを確認してから、
 松山は残り277ヤードを3番ウッドでヒット。
 本人は手応えを感じつつも逆光だったので、
 どこにオンしたかは認識できず。
 観客の大拍手で
 ピンの近くに乗った程度の認識。

〇ヘンリーは松山のショットを確認して、
 残り90ヤードを直接カップインする覚悟で
 コントロールショットするが、
 アドレナリンの要素で、
 奥の観客席近くに大オーバー。
 この時点では、
 松山のボールがピン下50センチにあり、
 イーグル確実であったので、
 ロブショットでチップインを狙うも、
 ピン横3メートルにオン。
 松山より遠いので、先にPARパットを打つも
 外して結果はボギー。

●イージーイーグルながら、
 最後まで慎重にラインを確認して、
 見事イーグルの勝利!

以上、4回シリーズで解説してきました。

最終日5打差になった9番ホール終了時から
残り9ホールで追いつき、プレーオフでの
ミラクルセカンドショットで勝利した
試合の経過でした。

結果を見れば昨年のマスターズ優勝と
ZOZO優勝の自信を
年初のソニーオープン・インハワイに繋げた
松山の貫録の勝利ということになりますが、
残り9ホールで5打差をひっくり返せると
本人は本気で思っていたかを
是非インタビューしたい気分です。

次回は今回のトーナメントを参考に、
アマチュアゴルファーが
プロトーナメントで見るポイントや
参考とする箇所について解説してみたいと
思います。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.119を配信しました。

  2. 個別カウンセリング

    【村瀬流ゴルフ論 vol.288】完全個別ワンツーマンのゴルフメンタル…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.121を配信しました。

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.47】ラウンド中の突然のシャンクへの5つの対…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.29を配信しました。

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.100を配信しました。

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

LINE   メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証