【村瀬流ゴルフ論 vol.381】50ヤード以内のアプローチにおける【チャレンジ策】とは?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.381】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ノブ村瀬のLINE公式アカウントができました!

LINEメルマガ
 
 
 
 
是非、ご登録ください。↑↑↑↑↑

 
皆さん、こんにちは!

今回は50ヤード以内のアプローチに
重要なマネジメントテーマのうち
最後のテーマの【チャレンジ策】の
コメントです。

前回は安全策でしたので、
今回は【チャレンジ策】です。

ゴルフも球技でスポーツですので、
チャレンジ精神を持つことは
非常に大事と思います。

では何に対して、どのように
チャレンジするのかを決めておく
必要があります。

1. ドライバーの最大飛距離

2. ベストスコア

3. 最小パット数

4. フェアウエーキープ率100%

5. パーオン率100%

などなどが想定されますが、
意識してチャレンジしても
なかなか達成できないテーマです。

現実的でスコアマネジメント上、
アドバイスさせていただく
テーマとして有効なのは、
「グリーンへのショットをする判断として
50%の基準で考える」というテーマです。

具田的には、グリーンオンの確率が
50%以上想定できる場合に
グリーンオンを狙い、
50%以下の場合はチャレンジと意識して
判断するということです。

次回は50ヤード以内の
アプローチマネジメントの総括です。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.298】日本のゴルフでスコア以上に必要とされ…

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.8を配信しました。

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.90】今年も首都大学東京のゴルフメンタル講座…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.276】自分の中の『SELF2』をキャディと…

  5. 週刊ゴルフダイジェスト掲載

    【週刊ゴルフダイジェストの特集記事に掲載されました!】

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.148】なぜ、池やOBに入ってしまうのか?

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

LINE   メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証