【村瀬流ゴルフ論 vol.463】ゴルフは複数の仲間と同組でプレーする特殊なスポーツ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.463】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

ノブ村瀬のLINE公式アカウントができました!

LINEメルマガ
 
 
 
 

是非、ご登録ください。↑↑↑↑↑

 
皆さん、こんにちは!

今回はゴルフの特徴である
3. 複数(最大4人)の仲間と
 同組でプレーする

がテーマです。

多くの球技では、
野球やサッカーやバスケットなど
チーム戦で戦う競技は多くありますが、
ゴルフも原則複数(3名から4名)で
ラウンドすることを
前提としています 。

マッチプレーは二人でラウンドして、
ホールマッチが原則ですが、
3人や4人でラウンドする
ストロークプレーは特徴的と言えます。

しかも、原則、競技の相手は
同伴競技者ではありません。

偶然に初対面の年齢も性別も無関係に
同じ組でラウンドすることが
ほとんどです。

その面では、
非常に特殊な競技と言えますね。

では、その様な環境でのラウンドで、
スコアアップを目指すための注意事項は
何があるでようか?

1. 同伴者のリズムに惑わされないこと

2. コミュニケーションも大事ですが、
 アドバイスはペナルティがある

3. 自分のゲームに集中する
 メンタルが必要 など

非常に社会性が求められます。

人間性も試されます。

人間関係構築に繋がります。

3回にわたりゴルフの特徴を
コメントしてきました。

是非ご参考にして下さい 。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.37を配信しました。

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.15】ゴルフメンタルマネジメントに関する基本…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.320】全米オープンで非常に珍しい場面があっ…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.156】スイング中は呼吸を意識しないほうが良…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.53を配信しました。

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.336】パッティングのルーティーンを再確認し…

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

LINE   メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証