【村瀬流ゴルフ論 vol.158】ゴルフマネジメントは「とにかく刻むこと」だと思っていませんか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.158】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

電子書籍、
「目からウロコの「勘違い」克服法!
スコアアップのための
村瀬流『目からウロコのゴルフメンタル7ヵ条』」
好評発売中!!
↓↓↓↓↓
http://03auto.biz/clk/archives/rtaodd.html

◯◯さん、こんにちは!

早速ですが、今回のテーマです。

今週は予告の通り、
電子書籍の4つ目のテーマ、
「ゴルフマネジメントの
最大のテーマはとにかく刻むこと」
という勘違いについての
詳細解説(前編)をお送りします。

「マネジメント」というと
難しい印象を得ると思います。

ゴルフのマネジメントは
ビジネスのマネジメントとも
共通するテーマもありますが、
ビジネスの場合は
人材育成が大きなテーマになります。

ゴルフマネジメントは、

以下の5つのテーマを
コントロールすることが
メインになります。

① コースマネジメント

② クラブマネジメント

③ セルフマネジメント

④ スコアマネジメント

⑤ ボールマネジメント

従って、
「とにかく刻んで攻める」ことは
コースマネジメントと
クラブマネジメントの
テーマとなりますが、
その他動いている対象を
コントロールすることが
ゴルフでは求められるテーマ
となります。

特にここでは、
スコアマネジメントの手法を
ご紹介します。

スコアマネジメントを
実施するためには
前提条件があります。

それは
自分の身の丈のスコアを
設定することです。

企業の営業計画や収益計画でも
前年実績を身の丈として、
原則前年比で検討しています。

ゴルフも同じで、
自分の実力は過去の実績です。

私のクライアントには、
昨年1年間もしくは10ラウンドの
平均スコアを
身の丈のスコア=実力
として設定しています。

ゴルフは、
止まっているボールを
ターゲットに運ぶゲームなので、
一見簡単に思い、
可能な限りドライバーで飛ばし、
ロングアイアンか
フェアウェイウッドで
バーディーを狙っていくのを
目指してしまうゴルファーが
非常に多いのが実情です。

かっこいいし、
TVのトーナメントでは
ピンそばに寄せるシーンが多いので
勘違いしてしまいます。

自分の実力を真摯に受け止め、
確実に一打ずつ
平均スコアをアップしていくのが、
ゴルフにおけるマネジメント
であると認識してください。

単に刻むことではありません。

次回は私が実施している
スコアマネジメントを
ご説明させていただきます。

今週はここまでです。

次回は、
「ゴルフマネジメントの
最大のテーマはとにかく刻むこと」
という勘違いについての
詳細解説(後編)をお送りします。

今週も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

また、来週メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.5を配信しました。

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.126を配信しました。

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.231】関東ミッドシニア決勝大会に行ってきま…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.209】ノブ村瀬流「メンタル5要素」を覚えて…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.230】パッティングでカップインを目指すため…

  6. メンタルレッスン動画の撮影に行ってきました!

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう