【村瀬流ゴルフ論 vol.210】ゴルフは魅力ある生涯スポーツ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.210】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

理想のゴルフ」が
Yahoo!ニュースに掲載されました!↓↓↓↓↓
ヤフーニュース掲載
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!

今回から、『理想のゴルフ』の
本の中身のコメントをさせていただきますので、
是非とも本を手元に置いていただければ
幸甚です。

初回は、「まえがき」です。

「まえがき」では、
ゴルフの表現を10個書き上げましたが、
まだまだほかの表現ができるほど、
ゴルフというスポーツは魅力がある
ということだと思います。

これだけ長く現役でプレーすることができる
スポーツは他にはありません。

つまり、まさに「生涯スポーツ」なのです。

しかも人生のその時代時代に応じて、
その距離間は変化します。

考え方も変化します。

生活環境に応じて変化するといっても
過言ではないでしょう。

私は19歳からゴルフを初めて、
今年で47年間付きあっていますが、
いまだに飽きることがありませんし、
毎日少しずつでも進化を目指しています。

一方で、身体能力は劣化しますし、
インナーマッスルも固くなっていきます。

四十肩や五十肩の経験者も多いと思います。
腰痛や頸椎神経根症の経験者も多いことでしょう。

大きな病気やケガも経験されたことがあるかと
思います。

その時にゴルファーは以下のように考えて、
その障害を克服してしまうのです。

【ゴルフをしたい!!】

そうです、ゴルフをしていると
モチベーションが高まるのです!!

最後に、そのためには
メンタル面の条件があります。

それが『リフレーミング療法』です。

理想のゴルフの6Pをご参照ください。

次回からは、いよいよ本文に関して
コメントをしていきます。

今週はここまでです。

最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.144を配信しました。

  2. 出版記念パーティー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.202】昨日、『理想のゴルフ』の出版記念セミ…

  3. 渋野日向子選手のパッティング練習法

    【村瀬流ゴルフ論 vol.222】渋野日向子選手とノブ村瀬のパッティン…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.104】アプローチのコツは、「戦略イメージ」…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.269】「コース戦略」は一律ではない!?

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.128】パッティングの際、どのような意識でヒ…

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証