【村瀬流ゴルフ論 vol.264】自分の実力を意識してターゲットを考える!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.264】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◯◯さん、こんにちは!

今回は「理想のゴルフ」の第43項、
「次打のために良い位置に運べたらナイスショット」
(158~159P)の解説です。

今回のテーマは、ゴルフマネジメントの
基本中の基本のテーマですね。

ゴルフの中でスコアマネジメントを
実施する時に必要な前提は、
「自分の実力を意識してターゲットを考える」
ことです。

ティーグランドはバック&レギュラー&
フロント&レディース&シニアと
距離の調整をしていますが、
ティーショット以外は一切の調整は
していません。

従って、2打目以降は、
全て自分で自分の身の丈を考えた攻略が
必要となります。

ここでは暫定的に、
上級者(平均85打以下)、
中級者(平均90~105打)、
初級者(平均108打以上)を
イメージしています。

1.上級者:
グリーンのピン位置を確認してから、
何打でグリーンオンするかを想定して、
今のショットのターゲットを決めます。

ボールが落ちる場所にリスク判断が必要なのと、
残りの距離を計算して目の前のショットをする
必要があります。

2.中級者:
次打のためのベストなターゲットを設定した上で、
目の前のショットの距離を想定して、
クラブ選択をします。

必ずしも、センターがベストではないので、
ターゲットゴルフが出来るように
マネジメントを考えましょう!

3.初級者:
眼の前のショットをある程度ヒット出来ることを
考えましょう!

そのためには素振りが非常に重要ですので、
自分の順番になる前によく素振りを
しておきましょう。

そしてターゲットはセンターで良いかと思います。

マネジメントは、
「ショット以外のテーマを
スコアアップのために考えること」
が前提となります。

本日のテーマを
動画でも詳しく解説していますので、
是非ご覧くださいね。
↓↓↓↓↓
理想のゴルフ解説動画
 
 
 
 
 
今週はここまでです。

次回は「理想のゴルフ」の第44テーマ、
「歩いてボールに近づくことでコースが見えてくる」
についての解説をお届けします。

最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. 8/21 【第四回】NOBUGOLF講座開催!

  2. 首都大学東京の市民講座で、ゴルフマネジメントの講師をします!

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.68】18ホール歩いてラウンドしていますか?…

  4. メルマガバックナンバー

    村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.140を配信しました。

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.306】「ゴルフ免許証」に是非ご登録ください…

  6. 2019ゴルフルール改正

    【保存版】2019年ゴルフルール改正について

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証