【村瀬流ゴルフ論 vol.333】スコアカード同伴競技者のスコアを記録するため!?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.333】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「ゴルフ免許証」のご登録はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ免許証
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!

今回はマネジメント3回目です。

テーマは、
「スコアカード同伴競技者のスコアを
記録するため!?」というテーマです。

[[name1]]さんは、4人でラウンドした時に、
スコアカードをどのように使用していますか?

【例示】

1. 同伴競技者のスコアを記録して、
  自分のスコア記録するため

2. オリンピックなどのゲームをしているので、
  そのポイントを記録するため

3. グロススコアとパットを記録することで、
  ラウンド後の検証に役立てるため

4. 使用クラブもスコアカードに書くことで、
  ラウンドの反省に活用するため

5. なんとなく
  (最近はカートにスコアを書き込み、
  ラウンド後にスコア表をすぐに貰えるので、
  習慣で書いている)等

上記のように種々活用されていると推察します。

私は自著「理想のゴルフ」(幻冬舎出版)で
詳しく具体的に説明させていただましたが、
ここでは活用方法のみアドバイスさせて
いただきます。

【スコアカードの活用方法】

1. スコアカードは原則4人の同伴競技者の
  スコア書く欄が設けられていますが、
  実際の競技の時は、
  自分がマーカーとなっている競技者の
  スコアを書くので、
4人のスコアを書くことは必要ありません。

  従って、自分のスコアの記録をするだけで
  良いのです。

  ※最近はカートにGPS機能付きの画面があり、
   そこに4人のスコア&パット数の記録が
  できるようになってきました。

2. 72をPARとするホール毎のPARが
  印刷されていますが、
  実はアマチュアにとってのPARは
  72打ではないのです。

  ご自身のPARを書くことで
  自分のネットスコアの管理ができます。

3. スイングの課題やメンタル&マネジメントの
課題を書く必要があるので、
それらのテーマをスコアカードに
  書き入れましょう!

以上です。

スコアカードの活用次第で、
スコアアップができますので、
是非工夫して下さい!

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.150を配信しました。

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.52を配信しました。

  3. 【新聞掲載】フジサンケイビジネスアイにて連載スタート!

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.46】なぜ「歩いて」ラウンドすることが大事な…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.299】スコアアップのためにプロのどこを真似…

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.105を配信しました。

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証