【村瀬流ゴルフ論 vol.360】大崩れから早く立ち直れるセルフコントロール法

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.360】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「ゴルフ免許証」のご登録はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ免許証
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!

今回も読者からのアンケートで
いただいたテーマです。

今回のテーマは
「大崩れから早く立ち直れるセルフコントロール法」
です。

今回のテーマは、まさにコース戦略とメンタルの
両方が必要なテーマとなります。

通常、大崩れした場合の次のホールでは
スコアを少しでも取り戻すために、
無理なコース戦略になりがちです。

そのため、さらに大崩れのホールが続いてしまう
可能性が出てきてしまいます。

大崩れの原因分析と不安一杯で
次のホールに向かうことになりますので、
その大崩れを引きずることになり、
自分に対して自身を失っていくことになります。

大たたきの原因となったショットだけではなく、
他のショットやスイングにも
微妙にマイナスの影響を与え、
全体のリズムが不安定になってきてしまいます。

特にアプローチやパッティングへの影響は
大きくなる傾向にあります。

一番の影響はメンタル面への影響です。

ゴルフが楽しくなくなります。

マイナスのメンタルがネガティブイブシンキングに
なってしまいます。

そこで、上記の大たたきの影響を
リセットする必要があります。

一番のお薦めの処方箋は、「腹式呼吸法」です。

毎ショットの前のプリショットルーティーンの中に
「腹式呼吸法」の実践をお勧めします。

具体的な方法は、
自著【理想のゴルフ】(幻冬舎出版)を
読んでいただければ幸甚です。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.61を配信しました。

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.218】クラブにたくさんの愛情を与え、相思相…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.157】「スコアアップのための呼吸法」教えま…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.442】日本グランドシニアゴルフ選手権への道…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.47】ラウンド中の突然のシャンクへの5つの対…

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.172】ゴルフを楽しめるようになるための3つ…

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

LINE   メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう   ゴルフ免許証