【村瀬流ゴルフ論 vol.286】所属クラブのシニア選手権に参加してきました!<後編>

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.286】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ノブ村瀬が「ゴルフ小学校」の2時間目を
公開しました!

「ゴルフ小学校」2時間目はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ小学校2
 
 
 
 
 
※「ゴルフ小学校」1時間目はこちら
↓↓↓↓↓
ゴルフ小学校
 
 
 
 
 
 
◯◯さん、こんにちは!

今回は前回(予選編)の続き、
所属ゴルフ場で開催された
シニア選手権本戦のマッチプレーの
ライブメンタルコメントです。

1. 本戦1回戦

私は予選ビリの16位通過でしたので、
規定で相手は予選トップの選手
(72打のパープレー)となりました。

ご存知ない方でしたが、
ハンディは2と思います。

私は初めから拾った本戦出場でしたので、
負けてもともとの気持ちでしたが、
学生時代のマッチプレーの経験から
以下を方針としました。

? 一打一打に集中して
  勝とうとか負けそうとは思わないこと

? ミスしてパーオンにならなくても、
  長いパーパットが残っていても、
  『入る』と信じてヒットすること

?相手がミスしても油断をしないこと

前半は、1アップでした。

後半は通算16番でスクエア。

17番で相手がラフからのショットを
ミスして、1アップ!

18番でドライバーナイスショット、
相手も20ヤード先へナイスショット!

相手は10ヤードにナイスオン。

私も15ヤードにナイスオン!

相手のファーストパットは、
わずかに外れてPAR。

私は下りのパットを1メートルショート!

下りの1メートルを慎重にラインを読み、
緊張で震えながらカップインで
何と1アップで勝利!

本戦2回戦

前半は1ダウン。

13番ホールで累計3ダウン!

相手は勝ちを
意識されているようだったので、
私は吹っ切れたように
自信を持ってショットを繰り返す。

相手も緊張されていたのか、
そこから私は盛り返し、
17番で追いつく!

18番、私のドライバーは右の林の中へ!

相手は左のラフからバンカーへ。

私は確実に林から出して、
下り10メートルにオン。

相手はバンカーから
15メートルにオンして、
何とそのパットをねじ込む!

ガッツポーズ!

私の10メートルのファーストパットを
外せば負けなので、
強めにストレートにヒットして
ナイスパー!

互いに拍手してエクストラホールへ。

19番ホール(ロングホール)は、
私が左の林にドライバーを入れてしまい、
出すだけ。

相手はナイスショットで
確実にセカンドをヒットして
グリーンまで20ヤード。

私は4オンして、残り5ヤードを残す。

相手は、そこから何とバンカーに入れ、
同じく5オンでボギー。

私は5ヤードの上りフックラインの
パットを入れれば勝利でしたが、
残念ながら、カップ左に蹴られて
同じくボギー。

エキストラ2番ホール
(ショートホール)で、
私はバンカーに入れ、
相手は1ピンにナイスオンで
万事休すで敗戦!

非常にエキサイティングな
2回のマッチ選でした。

頸椎神経根症の療養直後のシニア選手権で、
2回戦で負けましたが、
非常に貴重な経験をして、
満足感で一杯でした。

ゴルフは本当に面白いゲームです。

◯◯さんさんもチャンスがあれば、
是非マッチ戦にチャレンジしてくださいね。

今週はここまでです。

最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.133を配信しました。

  2. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.239】パッティングの際、ボールをしっかり見…

  3. メールセミナー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.129】池田勇太プロが日本オープンで優勝しま…

  4. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.75】「自分の特性に合わせたクラブ選びセミナ…

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.42を配信しました。

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.170】そもそもゴルフはなぜ難しいのでしょう…

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう