【村瀬流ゴルフ論 vol.232】関東ミッドシニア決勝大会、初日の報告です!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

読むだけでゴルフが上手くなる!
【村瀬流ゴルフメンタルマネジメント論 vol.232】
https://nobugolf.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このメールは、
「ノブゴルフスクール」ホームページより
【「ゴルフメンタルマネジメント論」メールセミナー】に
ご登録いただいた方、
村瀬雅宣のセミナーに過去ご参加いただいた方、
村瀬雅宣と名刺交換させていただいた方など、
「ノブゴルフスクール」とお付き合いがある
「大切な方」にのみ、お送りさせていただいております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◯◯さん、こんにちは!

本日はまずご案内です。

先週のメルマガでお伝えしましたが、
久々に実践ラウンドメンタル研修会を
開催します。

私、ノブ村瀬が皆さんと一緒にラウンドしながら
徹底コーチングしますが、
今回は6名限定での開催ということで、
より細かいメンタルコーチングができると思います。

詳細をホームページにアップしましたので、
ご覧ください。

詳細はこちら↓↓↓↓↓
201911120実践ラウンドメンタル研修会
 
 
 
 
 
 
◯◯さんのご参加をお待ちしております。

さて、それでは本日のテーマです。

先週に続き、関東ミッドシニア決勝戦(2日間競技)の
初日のラウンドメンタル分析をお送りします。

前回のメルマガで、決勝突破の目標スコアは、
初日77打、2日目78打を想定していました。

初日は5オーバーを想定しましたが、
MY PAR(過去の平均スコア)を78打としていますので、
目標は77打ですが、
スコアマネジメント上は78打で設定して、
いつものように3ホールで1オーバーの
マネジメントをすることとしました。

アウト(前半)⇒以下のような内容で
結果39打の3オーバーで予定通り!!

①最初の3ホールは、無理をせずに、
 一打に集中して、丁寧にPARを狙いました。

・1番ホール(360Y):
ドライバーは左のラフ。残り140ヤードを2オン。
下り5メートルを2パット

・2番ホール(545Y):
ドライバーをセンターに、セカンドはアイアンで
フェアウェイに刻み、
 3打目は120ヤードをセンターにオンして、2パット

・3番ホール(370Y):
 フェアウェイが狭いので、3Wで右ラフへ、
セカンドは160ヤードをグリーンショートして、
20ヤードをラインニングして、ワンパット。

②次の3ホールは、難関の4番ホールを
ボギーに設定して、ラウンド

・4番ホール(410Y):
ドライバーフェアウェイセンターから
7番アイアンでFWに残り30ヤードにヒット。
そこから58度でピン下1メートルにつけてPAR!
 実質バーディと考えて余裕を持つ。

・5番ホール(135Y):
 ピッチングのショットがアゲインストの風でバンカーに、
 2パットでボギー

・6番ホール(335Y):
 ドライバー右のラフ。
 残り90ヤードを56度でグリーンカラ―に、
 パターでアプローチしてPAR!

③次の3ホールも1オーバーを設定して2オーバーとなる

・7番ホール(400Y):
 3オン2パットのボギーは想定内。

・8番ホール(190Y):
 グリーンにオンしたものの、30ヤードのパットが残り、
 何とか寄せてナイスPAR!

・9番ホール(485Y):
 3オンしましたが、2パット目が下りワンピンを3パット

イン(後半)⇒以下のように
13番(560Y)最難関のロングホールと
最終ホール18番(400Y)をボギー設定でスタート

10番ホールは、ドライバーとセカンドが
ピン手前2メートルにつけ、初バーディダッシュ!
余裕で次ホールへ。

同組のメンバーと談笑をしてのラウンドを心掛ける。

その後は16番(515Y)もバーディーを奪取しましたが、
11番と14番と16番をボギーにして、後半は37打で終了。

予定の77打ではなく、1アンダーの76打で終了。

最高の初日でした。

2日目については次週にご説明しますが、
メンタル面の動向をメインにコメントさせていただきます。

最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

また、メールしますね。

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフ論 vol.258】ミスショットの原因追求を追求しても、…

  2. 3/4 首都大学東京オープンユニバーシティ第4回(最終回)を開催しまし…

  3. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.28を配信しました。

  4. メルマガバックナンバー

    村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.141を配信しました。

  5. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.1を配信しました。

  6. メルマガバックナンバー

    【村瀬流ゴルフマネジメント論】メルマガvol.21を配信しました。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ

メールセミナー   メルマガバックナンバー   ブログ     メディア掲載実績   お客様の声   Instagram   一橋大学ゴルフ部   タイでゴルフを楽しもう